入れ歯のお手入れ法|女性向けの入れ歯(義歯)の治療・相談|埼玉県さいたま市浦和よしはら歯科

新型コロナウィルス対策について

女性に支持される4つの理由

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-16-7

お問い合わせ・ご相談

048-885-4180

入れ歯のお手入れ法

投稿日:2016年5月30日

カテゴリ:歯のコラム

歯のコラム vol.4

折角作った入れ歯。

毎日のお手入れが大変ですが、しっかりとお手入れしないと、様々なトラブルが発生します。お手入れが行き届かないと、入れ歯にカビが生えたり、口臭がしたり、歯石がついてしまったりしまうのです。

また、汚れた入れ歯を使用することで、汚れが健康な残存歯にくっつき、残った歯の虫歯や歯周病が悪化してしまったりすることもあります。

毎日のお手入れをかかさず、入れ歯は清潔に保ちましょう。

1.水洗い

入れ歯を外し、流水で水洗いをします。食べカスや表面のヌルヌルを流しましょう。

2.入れ歯専用ブラシでブラッシング

表面に付着した入れ歯の歯垢は、入れ歯専用ブラシで丁寧にブラッシングしましょう。
歯磨き粉は研磨成分が入っているので、基本的に使用し無いほうが良いでしょう。

3.入れ歯洗浄剤に浸ける

コップに水をいれて、入れ歯洗浄剤をいれます。入れ歯が全部つかるように入れて下さい。
寝る前に洗浄剤入の水につけて、朝とりだして使用します。
とても、綺麗になっているはずです。

4.水洗い

一晩つけた入れ歯を、使用する前は流水で洗いましょう。すすぎ不足で、粘膜に炎症を起こしてしまう場合があるので、注意してください。

5.歯科医院にて歯石を除去

歯石になってしまった入れ歯の汚れは、自宅でのブラッシングでは落とせませんので、歯科医院にて落としてもらいましょう。できるだけ歯石にならないように、日々のケアが重要になります。

入れ歯無料相談

トップへ戻る