ミラクルデンチャー症例36 (40代 女性)|女性向けの入れ歯(義歯)の治療・相談|埼玉県さいたま市浦和よしはら歯科

新型コロナウィルス対策について

女性に支持される4つの理由

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-16-7

お問い合わせ・ご相談

048-885-4180

ミラクルデンチャー症例36 (40代 女性)

No.36 当院で実施した入れ歯症例 女性 40代

こちらは、上の奥歯1本だけ失った患者様のケースです。
これまで保険の部分義歯を使用しておりましたが、両隣の歯にかかる金属の針金の影響で締め付け感が強く、あまり使用していなかったそうです。

奥歯は、大きな力がかかる部位であるため、噛み合わせの要となるところです。1本でも歯がない状態が続くと、周囲の歯が倒れこんできたり、噛み合う側の歯が飛び出してきたりすることがあり、噛み合わせのバランスがどんどん崩れきます。

ブリッジという選択肢もありますが、これでは両隣の歯を削ることになり、そこから虫歯が進行するリスクを増やすことになってしまいます。

そこで、しっかり噛めて違和感の少ないミラクルフィットの小さい入れ歯を採用しました。「締め付け感がなく、しっかりとフィットして、慣れると自分の歯のように使えるようなりました」と喜んでいただいています。

違和感の少ないミラクルデンチャーはこちら>>

治療後 ミラクルフィット5  左上6

ミラクルデンチャー治療症例

ミラクルデンチャー治療症例

治療の概要

年齢・性別 40代 女性
治療費用 約150,000円(税込)
治療期間 約1ヵ月(4回)
想定されるリスク 慣れるまで違和感を覚えることがあります
強い衝撃で稀に破損することがあります

入れ歯無料相談

トップへ戻る