「初めての入れ歯でしたが、自分の歯のようです」(40代 女性)|女性向けの入れ歯(義歯)の治療・相談|埼玉県さいたま市浦和よしはら歯科

新型コロナウィルス対策について

女性に支持される4つの理由

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-16-7

お問い合わせ・ご相談

048-885-4180

「初めての入れ歯でしたが、自分の歯のようです」(40代 女性)

No.80「初めての入れ歯でしたが、自分の歯のようです」(40代 女性)

患者様アンケート(抜粋)

患者様からのお便り

<当院に来院されたきっかけ>
奥歯を失い、インプラントをすすめられていたが、どうにも抵抗があり、インプラントに代わるものはないかと探していた折、インターネットで貴院を知り、来院しました。

<治療の前まで不安だった、困っていたことは?>
・口の中に違和感(痛みなど)はないか?
・隣りの歯の負担
・食べ物が抜けている部分で噛む事ができない困り感

<治療後の感想など>
思った程の違和感はなく、食べ物が噛まずに抜けていく、という事がなくなりました。
数ヶ月経った現在は、自分の歯のようで全く気になりません。
もう少し金額が安価なら文句ナシです。

入れ歯治療の解説

こちら方は、ホームページで入れ歯相談のサイトを探され、無料相談を利用して来院されました。左下に1本欠損の部分の治療で、インプラント、ブリッジ、義歯(入れ歯)の3つの治療方法を検討した結果、審美義歯で機能性と耐久性の優れたミラクルフィットを選択されました。
当院でもインプラントを選択することがあるケースでしたが、ご本人のインプラントに対する抵抗感(身体の中に異物を埋め込む)があり、お手入れも楽で周囲の歯への影響の少ないタイプの義歯を選ばれました。

ノンクラスプデンチャーと言われる、金属を使わないピンク色のレジン(歯科用プラスティック)だけの義歯は、軽く手ごろなものも多いのです。しかし、どうしも強い力がかかる奥歯では、長く快適に使用することが難しいことがあります。

ミラクルフィットは、金属のフレームやフックの部分をピンク色のレジンで覆い、且つ設計も特殊な構造になっており外れたり、ずれたりしにくくになっています。
(知恵の輪がイメージとして近いかもしれません)

また、最近はミラクルフィットのような機能的な審美義歯の技術も進歩し、様々な入れ歯がでており海外製のものもあります。やはり海外の技工所では細かい意思疎通が難しいと聞いたことがあます。
今回のミラクルデンチャーですと、義歯専門の歯科技工所に依頼し、担当の歯科技工士さんとコミュニケーションを取りながら、お互いに患者さんに少しでも喜んでもらおうと日々切磋琢磨できるチームとして製作にあたっています。

今回の義歯は、1歯欠損の小さいものですが、この小さな綻びを、小さなうちに的確な処置をすることが大事になってきます。歯科治療の場合、後から良い治療を選択しようとするよりも、できるだけ早い段階で的確な治療ができたかによって、予後が大きく変わって来ます。定年になって時間ができてからゆっくり歯の治療もしようと思って・・という方もいらっしゃいますが、その時には、口腔内の状況が変わってしまい、選択肢が狭まってしまうことがあります。

今回は、完成まで、調整の回を含めて全部で3回の来院。外科処置をしたり、薬を飲むこともなく、身体のへの侵襲が少ない治療ができるのが、機能的な審美義歯の優れたところです。

ご本人からは、初めての入れ歯でしたが、「自分の歯のようで、全く気になりません」とのことで、とても喜んでいただけたので何よりです。

自分の歯のようなミラクルデンチャーはこちら>>

左下7 

ミラクルデンチャー治療症例

ミラクルデンチャー治療症例

ミラクルデンチャー治療症例

ミラクルデンチャー治療症例

治療の概要

治療費用 180,000円
想定されるリスク ごく稀に金属アレルギーを発症する可能性があります

入れ歯無料相談

トップへ戻る