「リハビリから始めて、最終義歯でピッタリ」(60代 女性)|女性向けの入れ歯(義歯)の治療・相談|埼玉県さいたま市浦和よしはら歯科

新型コロナウィルス対策について

女性に支持される4つの理由

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-16-7

お問い合わせ・ご相談

048-885-4180

「リハビリから始めて、最終義歯でピッタリ」(60代 女性)

No.21「治療用義歯のリハビリから始めて、最終義歯でピッタリ」 60代 女性 茨城県

Uさん:「治療用義歯のリハビリから始めて、最終義歯でピッタリ!」

Uさんは60代の女性で、娘さんと一緒に遠方(茨城県)から来られました。インターネットで当院を知り、ご相談にみえられたのです。

 

Uさんは、もともと怖がりで、歯科医院自体が苦手だということでした。
ですから、最初から治療ではなく、昼休みの静かな診療時間帯においでいただき、無料相談を受けていただきました。
まず最初に、入れ歯の治療の前に、虫歯治療と歯周病治療を行いました。
それから、変化していた咬み合わせを修正していく「咬合の再構築治療」に入っていきました。
次に、治療用義歯を作製してから咬み合わせの調整を行い、最後に強度のある安定した最終入れ歯へと移っていきました。
一見手間に思えるかもしれません。
しかし、よしはら歯科クリニックの場合は、この「治療用義歯、調整とリハビリテーション」を重視していることで、満足度の高い最終義歯になってくれるのです。

Uさんからは

「丁寧に作ってくれてありがとうございます。
 痛みもないし、吸いついてずれたり外れなく、とても満足しています」

との声を頂いています。

ズレにくい・外れにくいミラクルデンチャーはこちら>>

治療前

ミラクルフィット治療症例

治療後

ミラクルフィット治療症例

製作したミラクルフィット5

▼上顎

ミラクルフィット治療症例

▼下顎

ミラクルフィット治療症例

入れ歯無料相談

トップへ戻る