「インプラントに入れ歯がカチッとはまります」(70代 女性)|女性向けの入れ歯(義歯)の治療・相談|埼玉県さいたま市浦和よしはら歯科

新型コロナウィルス対策について

女性に支持される4つの理由

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-16-7

お問い合わせ・ご相談

048-885-4180

「インプラントに入れ歯がカチッとはまります」(70代 女性)

No.81「インプラントに入れ歯がカチッとはまります」(70代 女性)

こちらの方は、吉原院長が監修している「女性のための入れ歯情報サイト」をご覧になり、無料相談からお越しになりました。

これまでも、色々と義歯(入れ歯)を使ってこられており、上顎には総義歯が入っています。
今回は下顎の治療となり、インプラントと義歯を両方使った治療で、とても安定的に噛めるようになったと喜んでおられます。

一般的に総義歯の場合、下顎の方が歯肉と接触する面積が少なく、安定させることが難しいケースがあります。
上は上あごがあるのに比べ、下は舌がありますので、歯の形状にくり抜いた馬蹄形になるという構造上の違いがあります。

そこで、今回は下の入れ歯もガタつかず、安定させるために、下の前歯部に2本だけインプラントを埋入し、このインプラントと義歯をカチッと取り外しできるロケーターという装置で装着するロケーターデンチャーとしました。

類似したケースとしては、残っている数本の歯にマグネットを取り付け、義歯とくっつけるマグネットデンチャーがあります。

今回は、残根としてでも使用できる歯が残っていなかったため、そこを人工歯根のインプラントにより代用する設計です。
ロケーターの装置は、マグネットよりも強力で縦だけではなく横の動きにも強い構造を持っています。

ロケーターロケーターの内部は樹脂で出来ており、カチッとはまる感触です。樹脂にも硬さや形状に種類があり、装着の強さもお口の状態により最適なものが選べます。

樹脂製ですので、その部分は消耗品になり、定期的に取り換えることが必要になります。但しこれは安価なパーツで治療も簡単なものですので、定期健診にきちんと通っていれば不安にならないでしょう。

本来ですとインプラントは2本ではなく、4本の方が安定する見込みでしたが、2本でも、できるだけ偏った負荷がかからないようにしました。そのために、まず噛み合わせのズレを治す治療として治療用の総入れ歯を作成し咬合治療を行うともに、歯周病治療も平行して行い、最終義歯が入る前に、口腔内全体ができるだけ良い状態を目指しました。

おかげ様で、最終義歯も最初から大きな違和感なく、ぴったりとはまり、とても喜んでいただくことができました。

安定性が高くよく噛めるインプラントオーバーデンチャーはこちら>>

治療前

ロケーターデンチャー治療症例

治療後

ロケーターデンチャー治療症例

ロケーターデンチャー 右下7654321 左下1234567 

治療前

ロケーターデンチャー治療症例

ロケーターデンチャー治療症例

ロケーターデンチャー治療症例

▼治療後

ロケーターデンチャー治療症例

▼ロケーターデンチャー

ロケーターデンチャー

 

▼ロケーターデンチャー

サンプルイメージ

入れ歯無料相談

トップへ戻る