「初めての入れ歯は不安でしたが、良かったです」(70代 女性)|女性向けの入れ歯(義歯)の治療・相談|埼玉県さいたま市浦和よしはら歯科

新型コロナウィルス対策について

女性に支持される4つの理由

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-16-7

お問い合わせ・ご相談

048-885-4180

「初めての入れ歯は不安でしたが、良かったです」(70代 女性)

No.109「初めての入れ歯は不安でしたが、良かったです」(70代 女性)

患者様アンケート(抜粋)

患者様アンケート

<当院に来院されたきっかけ>
知人の紹介

<治療の前まで不安だった、困っていたことは?>
入れ歯は初めてだったのでどのような形になるのかが不安でした。

<治療後の感想など>
1日目 2日目は何となくかみ合わせが気になりましたが、なれてきたせいか3日目位から安定してきたように思います。

▼ミラクルデンチャー装着前

ミラクルデンチャー装着前

▼ミラクルデンチャー装着後

ミラクルデンチャー装着後

▼ミラクルデンチャー装着前

ミラクルデンチャー装着前

▼ミラクルデンチャー装着後

ミラクルデンチャー装着後

製作したミラクルデンチャー

右上31 ミラクルフィット

ミラクルデンチャー装着後

治療の概要

年齢・性別 70代 女性
治療費用 ミラクルデンチャー(フィット3)右上31
275,000円(税込)
治療期間 約1.5カ月 (4回)
想定されるリスク ごく稀に金属アレルギーを発症する可能性があります

入れ歯治療の解説

こちらの方はお友達のご紹介で当院にご来院されました。

前歯が抜けてしまったところ綺麗に治したいというご希望でした。当初は1本だけでしたが、検査、診断の結果最終的には、前歯の1番と3番の2本を補う補綴治療が必要となりました。インプラントを検討しましたが、外科的な侵襲やそのあとの維持管理のことを考慮して、今回は入れ歯治療の中で、最適なものを選択することになりました。

まず審美的な優れている点から、ノンクラスプタイプ(金属のフックがないタイプの入れ歯)を選択、その中でも、できるだけ小さく違和感の少ないものとしてミラクルデンチャーとなりました。

上の前歯ですので、奥歯に比べると大きな力がかかる訳ではありませんが、下の歯からの突き上げる力に耐え、審美的に優れた設計にすることが望まれる治療になりました。

採用したミラクルデンチャー(フィット3タイプ)は、入れ歯と周囲の歯がキーとロックの関係になるように設計されています。その中で最小の大きさでできたのは、歯の形を利用し、垂直には抜けにくいような設計をして、歯のくびれのアンダーカットのところに回転させて入れる構造になっているからです。

そうすることにより、垂直に抜けにくく、周囲の歯への負担も面で分散してくれるメリットがあります。ノンクラスプデンチャーですと、目立たないのが利点ですが、入れ歯を支える部分が小さく安定性と耐久性に劣るとことがあります。

ミラクルデンチャーは見えない歯の内側に維持装置をつけているので、前には歯を止めるものはできるだけ見えないようになっています。見るところもピンク色の素材や色を考慮して可能な限り目立たないようにしています。

これからは定期的にメンテナンスに通う中で、入れ歯の調整、周知の歯やはぐきが健康な状態を維持できるようにお手入れをしていくことになりました。

初めての方にもおすすめなミラクルデンチャーページはこちら>>

入れ歯無料相談

トップへ戻る