女性専門、入れ歯(義歯)の治療・相談・ミラクルデンチャー|さいたま市浦和区
rss

Teeth of the column

2018

8/29

歯のコラム vol.13《歯科医師との二人三脚! ミラクルデンチャー製作の流れ》

当院では、女性にも優しい、見た目も美しく噛み心地も抜群のミラクルデンチャーを採用しています。ミラクルデンチャーは、特別のスキルを有する歯科医師しか扱えない入れ歯(義歯)ですので、日本全国どこにいっても受けられる歯科治療ではありません。

埼玉県でもミラクルデンチャーを扱っている歯科医院は数件にとどまり、当院、よしはら歯科医院もその一つになっています。

よって、当院のある埼玉県の患者さんのみならず、比較的遠方のエリアの方々からもご相談いただき、当院が扱っているミラクルデンチャーをご提供している次第です。

これまで、当サイトの症例紹介の中でも、たびたびミラクルデンチャーで治療を受けた患者さんの症例をたくさん紹介させていただきました。

症例紹介をご覧いただければ、ミラクルデンチャーとは、どのような治療法で、どんなメリットがあるのかおわかり頂けるかと思います。

今回のコラム記事では、症例(事例)紹介では説明しきれていない、ミラクルデンチャーの製作の流れについて簡単にご説明したいと思います。

ご相談およびカウンセリング

ミラクルデンチャーは、通常の保険の入れ歯と異なり、小さくて違和感の無い、非常に使い心地の良いノンクラスプデンチャーです。
その分、おひとりお一人の口腔内の状態および歯の状態を、きちんと精査した後でないと、ピッタリとフィットしたミラクルデンチャーを処方する事はできません。

そのため、まず最初に、現状の問題をお聞きしていきます。その中では、もちろん患者さんのご希望などもお伺い致します。費用の面なども聞きにくいと思いますので、ご相談・カウンセリングは落ち着いた雰囲気の中で、話しやすい環境でお聞きいたしますので、お気軽にご相談いただければと思います。

それと同時に、各種検査も行います。
口腔内の写真撮影やレントゲン撮影などを行い、実際に、口腔内がどのような状態であるかを確認していきます。
ミラクルデンチャーを作る時に限らず、入れ歯(義歯)を作るときには、抜け落ちた歯の部分だけを見て作製することはいたしません。
お口の中全体のかみ合わせや、顎の状態など、総合的に判断できるような検査をしていきます。そうしないと、将来的に、折角作ったミラクルデンチャーの持ちが悪くなるためです。

印象と型取り

次に、噛み合わせの状況を正確に見るために、印象(型採り)を行います。印象がいい加減になってしまうと、最終的にピッタリとフィットしたミラクルデンチャーが仕上がりませんので、精密に印象を行っていきます。その後、ミラクルデンチャーの製作に入ります。

型取りは1回のみならず、数回に分かる場合もありますが、精度の高いミラクルデンチャーを作製するために必要な作業です。

ミラクルデンチャーの調整

10日ほどで、ミラクルデンチャーが出来上がります。
出来上がったら、まずは調整のために試着してみます。
ミラクルデンチャーを入れた時に、痛みが無いか、かみ合わせがあっているか、噛みやすいか、お口にあっているかなどを確認しながら、ミラクルデンチャーの調整をしていきます。

不具合がある場合には、我慢せずにきちんと伝えていただきます。

最終調整

上記の調整を繰り返し、最終調整を行います。
最終調整でピッタリと合う状態になるよう、妥協せずに細かく調整していきます。
保険の義歯と異なり、時間も費用もかかりますが、ご自身にピッタリと合うまで調整しながら完成に近づけますので、最終的にはご納得いただける仕上がりになると思います。

歯科医師との信頼関係が必要

ミラクルデンチャーは、上記のような流れ製作していきます。
読んでいただければお分かりになるかと思いますが、ミラクルデンチャーは保険の義歯と異なり、細かな調整を何度も繰り返し完成させていく、完全オーダーメイドのノンクラスプデンチャーになります。

よって、患者さんと歯科医師の息がピッタリあっていて、何度も問題を相談できるような信頼関係が重要になってくるのです。
患者さんが歯科医師に気を使いすぎて、不具合をきちんと伝えきれない場合などには、調整が上手くいかず、納得いくものが出来上がりません。

そのため、当院では、できるだけ患者さんと信頼関係を構築できるよう、話しやすい環境が構築できるよう努力・工夫しております。

昔の歯科医療は、歯科医師と患者さんの関係には距離があり、患者さん側がなかなか思った事を言いにくい風潮もありました。
しかし当院では、医療スタッフ全員、患者さんの目線になり、できるだけ不安や不満、ご要望を吸い上げる事のできるような環境構築に取り組んでいますので、ご安心いただければと思います。

ミラクルデンチャーは、自分の歯のような噛み心地を取り戻すことのできる、非常に優れた入れ歯(義歯)です。自由診療ですので、保険の義歯と比較して、費用が高く感じられるかもしれませんが、その後の使用感におけるメリットを考えたら、非常に費用対効果に優れた入れ歯(義歯)であると言えるでしょう。

ミラクルデンチャー製作には、順を追って丁寧にご説明しながら進んでいきますので、お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら