女性専門、入れ歯(義歯)の治療・相談・ミラクルデンチャー|さいたま市浦和区
rss

Latest denture Q&A

2018

9/20

Q8. コンフォートデンチャーならステーキが食べられますか?

Q8. コンフォートデンチャーならステーキが食べられますか?


A8.入れ歯でステーキを食べることはそれほど難しいことではないと思います。

最近、問い合わせが多いのが人工シリコンの柔らか入れ歯のコンフォートデンチャーです
以前、人気の「いきなりステーキ」とコンフォートデンチャーの協業キャンペーンがあったことで、マスコミにも随分取り上げられたせいかもしれません。

やわらかい入れ歯「コンフォート」は、ピンク色の床の裏側(はぐきに接触する部分)に、生体用シリコンで加工し、 お口の中での肌触りをやわらかくする特殊加工技術の入れ歯です。
吸着性がよく、当たりも柔らかいので「入れ歯が痛くない」「噛みやすくなった」「力を入れられるようになった」という感想をいただきます。

よしはら歯科クリニックでも、長くコンフォートデンチャーを扱っています。
1,2本抜けてしまったときの「ソケット」
3本以上の抜けたときの「コネクト」
総入れ歯の「コンプリート」
難しい症例の場合の「ユアーズ」
というシリーズが好評です。

入れ歯でステーキを食べることはそれほど難しいことではないと思います。
確かに、お口が治ったら何を食べたいかというと、若い方だけでなくご高齢の方も「お肉」を食べたいとお聞きします。お孫さんを含めて家族みんなで同じものを食べたいということもあるようです。
入れ歯を新しくした時は、少しずつ慣れていくことも必要です。いきなりステーキではなく、熱いもの、冷たいものにも気を付け、柔らかいもの、小さくしたものから徐々に食べるものを広げていきましょう。

よしはら歯科クリニックでは、よく入れ歯をセットした時にその場で、おせんべいを食べていただくこともあります。
しっかりした良い入れ歯であれば、ステーキやおせんべいを美味しく食べることは難しいことではなくなって来ました。
インプラントが注目されがちですが、入れ歯(義歯)の技術もとても進化しています。
ぜひ、一度専門の歯科医院に相談にされてください。

入れ歯の無料相談はこちら